子会社である株式会社MAGES.Labの吸収合併について
見出し画像

子会社である株式会社MAGES.Labの吸収合併について

こんにちは。広報の吉田です。

シキラボの事をもっと知ってもらいたいと思い、過去の事になりますが、下記お知らせさせていただきます。

株式会社MAGES.Labを吸収合併しました

株式会社シキラボは、2020年12月1日を効力発生日として、株式会社MAGES.Labを吸収合併致しました。

本合併の詳細につきましては、下記URLをご参照ください。
https://global-assets.irdirect.jp/pdf/tdnet/batch/140120201013402691.pdf

合併したことによる、環境の変化

実は、私はMAGES.Labの社員だったので、今回の吸収合併でシキラボの社員となりました。

社長の山本は、シキラボとMAGES.Labの社長を兼任していたのと、シキラボの従業員はMAGES.Labのときの従業員なので、特に働く環境が大きく変化した感じはなかったですが(笑)

とはいえ、変化はありました。

まず1つ目は、オフィスの引っ越しです。
MAGES.Labはずっと新宿御苑にオフィスを構えていただのですが、シキラボの子会社になった時から大崎へ引っ越しをしています。
同じ大崎ですが再度引っ越しをし、6月28日に新オフィスを構えました。
新オフィスについては次の投稿でご紹介しますね!

2つ目は、識学の組織マネジメントが導入されたことです。
組織マネジメントが入ることにより、部署ごとのまとまりが良くなり、効率的に業務を行えるようになりました。
本当に、業務がしやすくなったんです。感動しました!

3つ目は評価制度が明確になったことです。
四半期ごとに目標が設定され、その目標に向かって業務を行います。
その目標がどれくらい達成できたかで評価され、自分のランクとレベルが変化します。

最後に

合併したことにより、会社にとっても従業員にとっても良いことしかないように感じてます。
いい方向に変化していっている、シキラボ。これからどんどん成長していく姿を見守っていただければと思います。

シキラボでは、一緒に働いてくれるPMを募集してます。
シキラボに興味があります!という方にはカジュアル面談も実施しております。
お気軽にご連絡ください。



(人''▽`)スキありがとうございます☆
「識学式DXで、全ての日本企業へ強い開発組織を」をミッションに掲げる株式会社シキラボの公式note。日々の出来事、働くメンバーによる発信、サービスに対する想い、将来のビジョンなどを発信しています。 公式HP:https://shiki-lab.jp/