【先輩インタビューvol.6 池田】シキラボに入って満足してもらう結果が出せた理由

株式会社識学 システム部

こんにちは、広報の吉田です。
久しぶりに社員紹介をさせていただきます。

今回は、プロジェクトマネージャの池田さんにインタビューさせていただきました。

自己紹介


ー吉田
まずはじめに、所属部署とお名前をお願いします。

ー池田
開発部プロジェクトマネージャの池田です。
よろしくお願いします。

ー吉田
出身地を教えてもらえますか。

ー池田
埼玉県出身です。

ー吉田
次に、前職は何をされていたか教えてもらえますか。

ー池田
輸入雑貨を取り扱う会社で営業事務をしていました。


満足してもらう結果が出せました


ー吉田
シキラボに入りたいと思った理由はありますか?

ー池田
人間の意識構造に着目した独自の理論から、考えられた評価制度に興味をもちました。

ー吉田
実際に入社してみて驚いたことはありますか?

ー池田
山本社長との面接のときに、ブランクがあるから自信がないことを正直に話しましたが、「とりあえず働いてみましょうか」とすごく軽い感じで返答してもらったことです。

ー吉田
入社してよかったと思ったことはありますか?

ー池田
「とりあえず働いてみましょうか」と言っていただいて、業務委託として3ヶ月働きました。
自分の性格は、不安やネガティブなことが先に頭に浮かぶような感じで、色々と悩む時間が多く、シキラボで働く前まで満足してもらう結果を出せてませんでした。
山本社長のもと働きだし、指示いただく課題はひとつひとつ、明確な目標を提示されました。そのためか、その課題に悩むことも少なく、突き進むことができ満足してもらう結果が出せました。
いままでの自分ではなし得なかっただろう結果を出せたことは、本当良かったし、山本社長にもすごく褒めてもらえたりと、すごく嬉しかったです。
自分の持つ力を、すごく引き出せたのは、そういう会社としての考えがあるからこそなのかなと思います。結果を出し続けて行きたいです。

ー吉田
今の仕事のやりがいはなんですか?

ー池田
自分の知らないことが多いので、それが理解できたりすることは、楽しいです。あと、プロジェクトで関わるメンバーさん、それぞれの凄さを感じることです。

ー吉田
今後シキラボでどんなことに挑戦したいですか?

ー池田
お客様に満足いただく結果を出し続けるようになっていきたいです。
どんなに自分達ができたといっても、お客様が満足いただけなければ、意味がないと思ってます。
その時々で、お客様の求めるものは変化するので、その変化にあわせてプロジェクトを進行しつつ、満足いただけるようにしていきたいです。

ー吉田
休みの日はどのように過ごしてますか?

ー池田
平日に録りためたTV番組を観たり、映画を観に映画館へ行ったりしています。

転職を考えている方へ

ー吉田
シキラボに入社を考えている方に一言お願いします。

ー池田
人間の意識構造に着目した独自の理論と聞いて、すごく堅苦しい感じ、とは思わないほうがいいかなと。普段の生活に置き換えたときに、交通ルールを守るくらいの気持ちでいてもらったほうがいいですね。

ー吉田
シキラボに向いているのはどんな人だと思いますか?

ー池田
まずは何でも受け入れて、やってみようと思える人ですかね。

ー吉田
池田さんありがとうございました。

ー池田
ありがとうございました。

最後に

業務委託として3ヶ月働いてから、入社した池田さん。目標に向かって突き進み、結果を着実に出していて凄いな、と感じました。これからもシキラボのために、お客様のために、結果を残し続けていただきたいと思います。

採用募集


略歴

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
池田(いけだ)/ 株式会社シキラボ プロジェクトマネージャ

2006年 音楽アーティストのファンサイト運営会社:ディレクターとして従事
2013年 総合エンタメ系会社:ディレクターとして従事
2018年 輸入雑貨事業会社:営業事務として従事
2021年 株式会社シキラボ:PMとして従事
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事が参加している募集

社員紹介

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
株式会社識学 システム部
「識学式DXで、全ての日本企業へ強い開発組織を」をミッションに掲げる株式会社シキラボの公式note。日々の出来事、働くメンバーによる発信、サービスに対する想い、将来のビジョンなどを発信しています。 公式HP:https://shiki-lab.jp/