プロジェクト管理ツール「Wrike」のリセラー契約締結に関するお知らせ
見出し画像

プロジェクト管理ツール「Wrike」のリセラー契約締結に関するお知らせ

こんにちは。広報の吉田です。

今回の投稿では、プロジェクト管理ツール「Wrike」のリセラー契約締結したお知らせをさせていただきます。

「Wrike」のリセラー契約締結

2021年3月24日付でWrike,Inc.とプロジェクト管理ツールである「Wrike」のリセラー契約を締結したことをお知らせいたします。

リセラー契約にいたる背景 

当社は、「識学式DXで全ての日本企業へ強い開発組織を」をミッションとして、日本初にして唯一識学理論を用いたシステム開発サービスを提供しております。
識学式DX事業により企業のデジタル化推進の課題を解消し、日本企業の成長力と生産性の向上を実現するために、事業運営を行っております。
当社は、「識学式DX事業」のうち「事業DX」の案件数を拡大すべく、多種多様な業種・業態からの開発案件を受託し、日々受託した案件の開発を行っております。案件数や案件規模が増加したことによって、以下のような課題が発生しておりました。
【発生していた課題】
①常に複数のプロジェクトが同時並行で進んでいることや、プロジェクトを跨いだ人員配置やリモートワーク人員の増加による管理の複雑さが発生
②①により、プロジェクトの成否がプロジェクトマネージャの能力に依存しやすく、一部のメンバーへの業務負担が集中する

画像1

抱えていた課題の解決

当社は「Wrike」の導入により以下の2点を実行することで、当社が抱えていた課題の解決にとどまらず「自律した開発チームの組成ノウハウ」と「結果を出した分だけ正当に評価される開発組織における評価制度の構築ノウハウ」を社内に蓄積するにいたりました。
①「Wrike」の全社導入によるタスク管理/プロジェクト管理を強化
組織内の活動をすべて体系的に可視化し、どのプロジェクトにどんな人材が関わって、どのようにプロジェクトを進行しているのかが明確にすることで、各社員間での情報格差がなくプロジェクトの成功に向かって集中できる環境を構築
②「Wrike」を起点とした評価制度を「識学」によるマネジメント理論をもとに構築
結果を出した分だけ正当に評価される評価制度へ見直すことで、当事者意識のある開発組織へと転換し"組織力強化"を実現

「Wrike」のリセラー販売契約締結の狙い

経済産業省が2020年12月に公表した「DXレポート(※)」において、デジタル企業へ変革するには"DX人材の確保"と"DX推進体制"は不可欠とされています。当社は、今後必ず訪れる"デジタル社会"への移行に対応するとともに事業を継続的、かつ、飛躍的に成長させるためには、自律型開発組織を社内に有する事はどの企業においても不可欠と考えております。
※経済産業省公表 2020年12月28日付「DXレポート2」(https://www.meti.go.jp/press/2020/12/20201228004/20201228004-2.pdf) 

そこで当社は、当社自身が「Wrike」を活用して自律型の開発組織の構築を実現した経験及びノウハウを活かし、デジタル化を推進する企業に対して「自立した開発組織」の組成支援と「自律型開発開発組織への転換」を支援するための第一歩として、Wrike社とリセラー販売契約を締結し「Wrike」の導入を促進することといたしました。 
当社は、Wrike社の単なる販売代理店ではなく当社経由で「Wrike」を導入した企業の「開発チームの組成」及び「評価制度構築」を行う"組織のデジタルトランスフォーメーション"を支援するところまでサービス提供範囲を広げることで、「デジタル変革の流れを加速させることで顧客企業のビジネスの成功を実現する」という当社ミッションを実現してまいります。

Wrike社とのリセラー契約の内容

「Collaborative Work Management Platform」である「Wrike」のライセンスの販売代理、導入支援、各種サポートを行います。

画像2

Wrikeとは

Wrikeは2007年にアメリカのWrike.Incからリリースされたクラウド型ワークマネジメント・プラットフォームです。

画像3

画像4

画像5

WrikeJapanからのインタビュー

社長の山本が、WrikeJapanよりインタビューを受け記事になりました。
当社がなぜWrikeを導入したのか、Wrikeの活用方法などが書かれてます。
https://cdn.wrike.com/case-study/MAGES_LAB_Case_Study_JA.pdf

Wrike購入についてのお問合せ・ご相談窓口

Wrikeにご興味ありましたら、ご連絡お待ちしております。

■メールアドレス:ml-reseller@shiki.dev
■お問合せ窓口

採用募集

シキラボでは、一緒に働いてくれるPMを募集してます。
シキラボに興味があります!という方にはカジュアル面談も実施しております。
お気軽にご連絡ください。






スキ、嬉しいです!また見に来てください^^
「識学式DXで、全ての日本企業へ強い開発組織を」をミッションに掲げる株式会社シキラボの公式note。日々の出来事、働くメンバーによる発信、サービスに対する想い、将来のビジョンなどを発信しています。 公式HP:https://shiki-lab.jp/