見出し画像

「デジタル面談」のサービス名を「プレゼントーク」へ変更、プレゼントークのLPを公開

株式会社識学 システム部

こんにちは、広報の吉田です。

以前、ご紹介させていただいた「デジタル面談」について、サービス名の変更と新たにLPが公開されましたので、ご紹介させていただきます。

※以前投稿した「デジタル面談」についての記事は下記からご覧ください。

サービス名を「プレゼントーク」に変更した背景

今回、「デジタル面談」のサービス名を「プレゼントーク」に変更いたしました。もともとは面談用途で想定していたデジタル面談(現プレゼントーク)ですが、社内オリエンや、eラーニング事業、営業でも利用したいというオーダーが多く、汎用的なサービスとして転換することになり、今回サービス名を変更する運びとなりました。

プレゼントークの今後の展望

今後の展望として、eラーニングシステムにおける、教材コンテンツの技術フォーマットとして、動画から置き換えることを業界に提案していく予定です。コンテンツの制作負担が低く、データを細かく収集でき、通信量やサーバ負荷も低いので維持コストも低く抑えられます。

プレゼントークのLP公開

サービス名の変更とともに、LPのリニューアルも行っております。
是非、ご覧ください。


プレゼントーク

プレゼントーク2

プレゼントーク3

シキラボのプレゼントーク


以前ご紹介したときから、デザインが変更しておりますので、ご紹介させていただきます。是非一度プレイをお試しください!


プレゼントークシキラボ

プレゼントークシキラボ2

最後に

デジタル面談の時は、面談だけにしか使用できないのかな?と思う方もいたと思います。今回、サービス名をプレゼントークに変更し、使用用途が格段に広がり、いままで以上に多くの企業様に導入していただけるのではないかと思ってます。今開発中のプレゼントークもありますので、各企業様に導入後、導入事例としてLPに載せていく予定ですので、随時更新をお楽しみくださいませ。

採用情報


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
株式会社識学 システム部
「識学式DXで、全ての日本企業へ強い開発組織を」をミッションに掲げる株式会社シキラボの公式note。日々の出来事、働くメンバーによる発信、サービスに対する想い、将来のビジョンなどを発信しています。 公式HP:https://shiki-lab.jp/